よくあるご質問
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2061
  • 公開日時 : 2020/06/15 18:12

これから初めて算定基礎届の登録をします。どのように行えばいいですか?

算定基礎届では下記の4行程を行います。
 
①初期設定(算定月変手入力自動配置)
②データ登録(算定基礎届一括登録or算定基礎届・個別)
③印刷or電子申請(算定基礎届・個別)
④更新処理(報酬月額更新)
①初期設定(算定月変手入力自動配置)

回答

算定基礎届のデータ登録を行うにあたり、初期設定を行います。
算定基礎届のデータ登録を初めて行う場合は社会保険>>月変・算定入力/印刷>>算定月変手入力自動配置の登録が
事業所ごとに必要です。
(必須なのは初回のみのため、次年度よりは不要となります)
 
75歳以上の従業員・2以上勤務者が事業所にいる場合は「従前の健保標準報酬月額」「従前の厚年標準報酬月額」を
「手入力可能」にします。
年間算定を行う従業員が事業所にいる場合は「決定後の健保標準報酬月額」「決定後の厚年標準報酬月額」を
「自動配置のみ」に設定します。
(手入力可能にしていると自動計算ができないため)
 
 
 
 
算定基礎届・個別の画面で手入力(修正)する項目を「手入力可能」へ変更します。
 
 
 
 
・月変対象者の備考欄に〇〇〇の文字を配置する
画面右上の「月変の判断」(下図)の設定に基づき、7月月変と判断された従業員に文字を配置します。
 
・年4回以上の賞与支給を算定の対象としない。
基本台帳>>従業員台帳管理>>賃金データ入力で算定月変対象賞与のチェックが入っていて、前年7/1~当年6/30の期間に登録されている賞与が事業所単位で4回以上ある場合、期間内の賞与の合計を12で割った金額を各月へ加算します。
チェックを入れると期間内に4回以上の賞与があっても加算しません。
 
・基礎日数が17日以上の場合には無条件に「総計対象」とする
 
社会保険>>算定・月変入力/印刷>>算定基礎届・個別で総計対象のチェックを外して登録しても、次回同メニューを開いたときに
基礎日数が17日以上あればチェックが入力された状態で表示します。
 
 
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます