よくあるご質問
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1732
  • 公開日時 : 2019/12/23 00:00
  • 更新日時 : 2021/11/22 10:59

給与計算メニューの支給日設定の設定方法を教えてください。

給与計算メニューの支給日設定の設定方法を教えてください。
支給日設定

回答

該当の事業所の支給日パターンを設定します。
支給日が複数ある場合は、支給日コードのプルダウンから「新規作成」を選択して支給日を登録します。
 
支給日コード:支給日パターンを管理するコードです。
 
支給日名:支給日の名称を設定します。
 
給与締切日:給与の締切日を入力します。
      末日は「99」、末日1日前は「98」、末日2日前は「97」とします。
 
給与支払日:給与の支払日を入力します。
      末日は「99」、末日1日前は「98」、末日2日前は「97」とします。
 
【給与】
当該年度の給与の支給が反映します。
:給与計算メニュー上での処理月です。
支給名称:給与明細書などに表示する名称です。
賃金締日、支給日:各処理月の締日、支給日です。
 (給与締切日、給与支払日、給与締日・支払日配置基準に基づき自動で反映します。)
支払日追加:1カ月に2回支給といった場合に利用します。
 
【賞与】
当該年度の賞与を登録します。
(例えば2020年の支給日設定に2021年支給の賞与を登録すると、賃金台帳や源泉徴収簿などが正しく出力できません。当該年度に支給する賞与の支給日のみ登録してください。)
回目:賞与の回数です。上から順に使用します。※賞与の支給月ではありません。
賞与名称:賞与明細書などに表示される名称です。
支給日:各回数の賞与の支給日です。
 
登録:支給日設定の内容を保存します。
 
締日・支給日再配置:締日や支給日を変更した場合に登録されている締日・支給日に上書きできます。
給与計算後に締日支給日を変更した場合に実行します。
実行をしないと賞与の前月課税対象額や賃金台帳の対象期間など正しく表示ができなくなりますので、給与計算後に締日支給日を修正した場合は必ず実行してください。
 
日付再表示:給与締切日、給与支払日、給与締日・支給日配置基準に基づいて給与の日付を再表示します。
 
削除:支給日設定の内容を支給日コードごと削除します。
   ※給与の支給日変更や賞与の削除では押さないでください。
 
終了:支給日設定の画面を閉じます。